ENTRY

関西のみらいを
輝かせるために生まれた、
関西No.1地銀グループ。

いま、私たちは関西の金融界に新たな変化をもたらそうとしています。
2018年4月、関西アーバン銀行、近畿大阪銀行、みなと銀行の3行は経営統合し、
関西最大の地域金融グループ「関西みらいフィナンシャルグループ」が誕生しました。

未開の地を切り拓く、
大いなる挑戦をあなたと。

AI、フィンテック・・・。金融機関をとりまく環境は今、大きく変化しています。これまでの常識や価値観にとらわれていると、時代から容易に置き去りにされるでしょう。私たち関西みらいフィナンシャルグループは、環境変化に先んじて、そのビジネスモデルを大胆かつアグレッシブに進化させていきます。このスケールメリットとグループ力を用いて、他の地方銀行にはまねのできないビジネスをかたちにしていきます。そして、どんなに時代が変わろうとも、お客さまから「なくてはならない」と思っていただける金融グループとして、関西の地域経済・社会に欠かせない圧倒的な存在感を示し続けます。関西の未来とともに歩む関西No.1地域金融グループの果敢なチャレンジは今まさに始まったばかり。あなたの力を試せる舞台は大きく広がっています。未開の地を切り拓く、そのワクワクするような未来づくりに、私たちとともに挑みませんか。

2018年4月 誕生。

2018年4月、関西アーバン銀行、近畿大阪銀行、みなと銀行の3行は経営統合し、
関西最大の地域金融グループ「関西みらいフィナンシャルグループ」が誕生しました。

りそなホールディングス
関西みらいフィナンシャルグループ
  • 関西アーバン銀行
  • 近畿大阪銀行
  • みなと銀行
関西の未来とともに歩む
新たなリテール金融サービスモデル
  • 地域社会の発展・
    活性化への貢献
  • 生産性と
    お客さま利便性の
    両立
  • 本邦有数の
    金融ボリュームに相応しい
    収益性・効率性・健全性の実現

2019年4月 次の
ステージへ。

さらに2019年4月、関西アーバン銀行と近畿大阪銀行は合併し、
関西みらい銀行として新たなスタートを切りました。

関西みらいフィナンシャルグループ
関西みらいフィナンシャルグループ

ナンバーワン、
その実力。

店舗数 - 379店舗 投資信託残高 - 6,861億円 総資産 - 11.9兆円 貸出金 - 9.0兆円 預金 - 11.0兆円

※2018年9月末現在の数字。

関西みらいフィナンシャルグループ
のシナジー戦略

Strategy
関西みらいフィナンシャルグループ銀行

関西みらい銀行

ハウジングビジネスと医療機関取引

ハウジングビジネスや医療機関などの専門性の高い分野での取引に強みがあります。

お客さまとの距離の近さ

大阪府内においてメインバンクとしているお客さまの数は地域金融機関No.1です。

みなと銀行

「県民銀行」として本業を通じた地域貢献

兵庫県における県民銀行として、地域特性に合わせた商品開発力と、サービス提供に強みがあります。

地域創生と人財支援

就職イベントの開催や、就職カフェと締結した店舗運営など、地域創生、人財支援に独自の取組を行っています。

「情報シナジー」&
「営業シナジー」を創出

信託・不動産

統合によって ご提案の幅を広げる

強みである資産運用ビジネスや住宅ローン、中小企業取引に加え、りそなグループとの連携により、信託機能の提供や不動産ニーズのマッチングなどを積極的に展開していきます。

ビジネスマッチング

統合によって 商流を広げる

グループの営業基盤である大阪・兵庫・滋賀など、商圏が異なるお客さま同士の交流を図り、新たな商流の創造や拡大によって、地域経済の発展に「なくてはならない銀行」を目指します。

海外進出支援

統合によって アジアビジネスサポートを強化

りそなグループの海外ネットワークを通じて、高い経済成長率を有するアジア諸国へのお客さまの海外進出をサポートします。

2020年卒の
採用活動について

関西みらい銀行に入社を希望される方

関西みらい銀行で採用活動を実施しますので、
下記よりアクセス&エントリーください。

に入社を希望される方

みなと銀行で採用活動を実施しますので、
下記よりアクセス&エントリーください。

2行いずれも、下記よりエントリーを受け付けております。

エントリー